So-net無料ブログ作成
検索選択

耳鳴りの音程 [雑感]

EnriqueImage.png
2,3年前からでしょうか。耳鳴りがするようになりました。

結構高い音です。
耳か頭の中で聞こえている音で,実際に響いている音では無いので,外部に出すことは出来ません。

もし外部に出せるものなら,ノイズキャンセルの手法で消せるわけですが,それは無理というものでしょう。

母親は中年以降,耳の中にアブラゼミがいる様だと言っていましたが,私の場合,キーンという何か電子音っぽい音質です。音質もさることながら,定量的なデータとして,この周波数が分かれば,ひょっとしたら何か原因もわかるかもしれないと思いました。

そこで,iPadにアプリの"f Ganerator"という発振器を入れ,周波数を変えた音を出しながら,耳鳴り音とチューニングしてみました。5362Hzでした。A音の様にも聞こえるのですが,周波数的にはE音です。A-Eの重音なのかもしれません。


この耳鳴り音の音程がずっと同じなのか,体調によって変わるのか,興味があります。
もしピッチが安定しているのであれば,これで楽器をチューニングすれば,音叉もチューナも要らないということになります。
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 6

majyo

私もブログで書きましたが、耳が軽度の難聴です
不便ですね。わからなくてもやり過ごす事も多いですが
耳鳴りは無いのです。
お母さまもそうですか。私も母も耳の聞こえが悪くて遺伝かな?と
思いますが、耳鳴りは表現しにくいですね
by majyo (2017-04-23 19:59) 

アヨアン・イゴカー

大きな耳鳴りは、めったにありませんが、自分の場合で考えてみると耳鳴りが意識にもぼるほど大きく聞こえる時は大体に体調が悪い時です。
物理的にどこかが腫れて体液の流れる音などが聞こえるものもあるのではないかと勝手に推測しています。
キーンと言うような音は、あえて考えませんでしたが、記事を拝見していて頻繁に聞こえていることを思い出しました。今も聞こえていますが、何かをやっていれば、つまり意識しなくなる聞こえなくなっています。

>もしピッチが安定しているのであれば,これで楽器をチューニングすれば,音叉もチューナも要らない

これは実に前向きで素晴らしい発想ですね。
by アヨアン・イゴカー (2017-04-23 23:19) 

Enrique

majyoさんは耳鳴りは無いのですね。
耳鳴りがあると,被る音は聞こえにくいとは思います。ただ日本語の音声は私の耳鳴りよりも周波数が低いので,あまり影響ないかなとは思っていますが,やや聞こえは悪いかなと言う実感はあります。
by Enrique (2017-04-24 10:23) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,耳鳴の絶対値は分かりづらいですが,基準音との大小関係で定量化できると思います。
若い時,のぼせているときに同じような耳鳴りがした記憶があります。すると,今はずっとのぼせた状態?血圧が上がっている状態?なのかなと思います。血圧との関係を調べてみるのが良いのかもしれません。
耳鳴りは,大小はあっても,誰でも多少はあるのではないかな?とは思っています。若い時でも無響室に入ったり,静かな湖の真ん中へんにボートでこぎ出したりしたとき,耳鳴りが聞こえて来て,気持ち悪くなった記憶があります。
by Enrique (2017-04-24 10:29) 

シロクマ

すごい試みですね〜
耳鳴りが面白いのは、耳の聞こえない方でもあるという方がいるということかなと私は思っています。
内部のホワイトノイズ的な耳鳴りはどう検知されて認識されているか、謎が深まるばかりです。

音楽の良し悪しもヒトの何か共通する感覚を持って判断してるのかもなんて思います。
by シロクマ (2017-05-03 08:36) 

Enrique

シロクマさん,聞こえる耳鳴りの周波数には若干の変動はあるかもしれませんが,あまり変わらないようです。
この無料ソフト,周波数の入力が数字なのと,ちょっといじっているとすぐにゲームの広告に行くので,測定用にはダメですね。
医学的なことは分かりませんが,どこの段階で聞こえているのかが問題ですね。鼓膜が振動しているわけでは無いでしょうから物理的な音響でない可能性はありますね。伝達系なのか脳の処理系なのか。私はほぼ両耳で鳴っていますが,片方という方もいますね。
全くノイズが無い音響処理系も無いでしょうから(体温による熱雑音もあるでしょう),どこかで発生しているノイズだと思えばいいのでしょうが,私の場合音程があるので気になります。
音楽との関係で言えば,人により聞き方がかなり違うことに驚くことがありますが,耳鳴りとまでは言わないまでも,各自の特有なものと参照している可能性はありますね。
by Enrique (2017-05-04 07:00) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0