So-net無料ブログ作成
検索選択

再度タイヤチューブ交換 [日常]

EnriqueImage.png
自転車のチューブ交換の件です。
前回は,交換した翌朝に破裂していました。

今回,何か異物でも入っていたかとチェックしましたが,何もありません。何気なくチューブについていた装着説明書を見ると,空気を入れたのち,タイヤの確認して,ムラがあれば空気を抜いてモミモミするとあります。なるほどと。

よく見るとエアバルブ付近が異様に膨らんでいました。空気を抜いてモミモミを繰り返すと,バランスが取れて来ました。

それでもバルブ付近が少し膨らんでいますが,このくらいなら許容範囲でしょうか。
今まであまりそういう丁寧な作業はしていませんでした。さらに丁寧な作業は,タイヤをしっかり外して,チューブにある程度空気を入れた状態で装着するのだそうです。確かにそういう作業をすれば,あまりトラブルは無さそうです。しかし後輪だと面倒です。車輪をしっかりとははずさ無い修理であっても,いきなり使用圧にまで入れて放置するのではなくてバランス確認が必要だということがわかりました。さらに前回はリム内でのチューブのカミなどがあったのかもしれません。後学になりました。
nice!(12)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 2

アヨアン・イゴカー

何事にも愛情が必要なのだ、と改めてこの記事を拝読して思いました。極力、簡単に使えるように製品は作られていますが、使う側の愛情の有無で、持ち物の耐用期間が大きく異なるのだろう、と。
肌シャツなども、家内に着方、脱ぎ方の注意をされましたが、布の一部に余計な力を掛けないような着方をするだけで、長持ちさせることができると思いました。
by アヨアン・イゴカー (2017-05-29 23:39) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,私の娘は信じられないくらいに早くモノをダメにします。信じられないくらい乱暴な使い方をしているようです。モノに対する思いやりが無いのでしょうが,きっとモノの素材や部品や組み立てに対する想像力がないのでしょう。人によりモノへの対処が違うものだと痛感します。逆に言えば,ちょっとした心がけでモノはものすごく長持ちするわけですが,貴コメントでそれを愛情と表現するのだと悟った次第です。
by Enrique (2017-05-30 07:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0