So-net無料ブログ作成
検索選択

通勤の道すがら [雑感]

EnriqueImage.png
9月に入りめっきり涼しくなりました。

昨日自転車での通勤路で朝顔を見かけました。

以前も書きましたが,秋の七草の朝顔は桔梗の事だとされていて,それが定説らしいですが,勝手に普通の朝顔でも良いのではないかと思っています。

俳句では秋の季語です。
真夏に涼しげな花を咲かせるのも良いですが,少し涼しくなった頃に咲かせているイメージがあります。野生種のようなのは,霜が降りる頃まで咲いています。菊などと同じく短日植物で日の短くなるのを感知して花が咲くのだそうです。

和風な濃い紫です。


用水路に垂れ下がっています。


こちらのは,ほとんど野生種のようです。

nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 4

majyo

誰かが種をまいたのでもなく自然と咲いている朝顔があります。
強いですね。畑の境にも多い。
用水路の朝顔は強いですね。こうありたいです

by majyo (2017-09-05 18:59) 

Enrique

majyoさん,朝顔の仲間はつる草なので,雑草の中でも悠々と花を咲かせています。
用水路への垂れ下がりは目を惹きました。
by Enrique (2017-09-06 07:02) 

アヨアン・イゴカー

朝顔に野生種があるのですね。知りませんでした。
by アヨアン・イゴカー (2017-09-11 00:14) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,私もあまり詳しくないのですが,空色のものが中国原種の野生種に近いのではないかと思っています。
日本では江戸時代に品種改良がなされて沢山の種類が出たわけですが,単純な色合いのものが原種に近いのではないかと思います。
by Enrique (2017-09-11 07:01) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。