So-net無料ブログ作成

記事投稿が減った一つの理由 [雑感]

EnriqueImage.png
記事投稿がめっきり減っています。ブログ以外が忙しいというのもあるのですが,他の理由の一つは,写真を上げにくくなっていた事です。

So-netのブログシステム上の理由ではありません。
同ブログシステム上のファイルは,2013年の3月に使ったのを最後に,使っていません。これには,容量の制限があることも理由の一つですが,遅いなどの様々なトラブルの元はファイルサーバのせいとの事が分かったからでした。それで,ソネブロ上に置くのは本文のみにして,写真はFlickr,音源はDropboxからリンクを張る事に決めました。おかげで,調子良く使わせてもらっていました。

写真投稿サイトFlickrの画面
私の場合,写真はiPhoneで撮り,ブログなど文章を扱う場合はパソコン(主にMac)を使います。iPhoneで撮った写真はパソコンに持って来ないといけません。iPhoneを使い出してからは,これで撮った写真はiCloudを介してMacに自動で来ていたので,これをソネブロのファイルサーバーに上げて,これを記事上に貼り付けると言う使い方をしていました。しかし,写真なら一枚の上限の1MBを大概オーバーしてしまいますので,リサイズする手間が掛かります。メンドウなだけであまりしたくない作業です。音声ファイルもそうです。こちらは上限5MBで,通常の128kbpsのサンプリングでは,3分程度までが限界だったと思いますので,これをサンプリングレートを下げて再保存していました。これもメンドウな作業でした。

特に写真に限って言えば,写真をアップロード出来るFlickrのサービスは何年も前からユーザ用の容量が1TBになっていますから,これを使わない手はありません。1MBの写真なら100万枚,2MBでも50万枚ですから,ネット上に無料で専用の一生分の写真サーバーを持っている様なものです。申し訳ないですが,100MBずつ恵んでもらって上限5GBのソネブロとはケタがいくつも違います。しかも,様々なサイズのものが何サイズも自動的に出来ているので,好きなサイズを貼り付けるだけでラクちんです。しかも,私の場合,画像は殆どiPhoneで撮っているため,いちいちパソコンに持ってこなくても,iPhone上のアプリで,Flickrに直接上げられるので,すごく楽になりました。

ところがどっこいです。最近私のiPhoneを機種変更をしたのですが,Flickrに上げるアプリだけが入れ替わらないのです。具体的に言えば,FlickStackerというアプリが日本のAppStoreに無いとのことです。100円か200円でしたが有料版を購入していました。有料のアプリを再ロードさせないとは,何ぼ安いとは言え詐欺です。前機種のiPhoneはiTunesでバックアップしていたのですが,アプリ類は新たにAppStoreから読み直すことになっているのが盲点でした。アプリ類は日本のAppStoreにはいつまでもあるわけではないから,読み直しではなくてしっかり保存しておかないといけないのだそうです。

パソコンでバックアップしているから大丈夫と思うのが普通です。自分が愛用しているアプリが日本のAppStoreにあるのか無いのか,いちいちチェックしていられません。有料のアプリならそのままあると思うのが普通です。開発メーカが潰れたというのであればいざ知らず,アメリカのAppStoreにはあるので,あの手この手でダウンロードを試みるのですが,ことごとくブロックされます。何の大人の事情かは知りませんが,あんまりではありませんか!

それどころか,FlickrはiPhoneの公式アプリになっており,その写真上げ下げアプリをわざわざ有料で購入しなくても良いのです。標準アプリを使用させない上に,購入した有料アプリまでをブロックしてしまう。こんなバカげた内外障壁があるでしょうか?

設定画面に並んでいますが,押すと...
他にも障壁はあります。日本国内では,iPhoneに入れた音楽がiCloudにバックアップされません。たまたま私はiPhoneで音楽を聴くと言う習慣が無いので,その不便さはあまり感じていませんが,人によっては非常に不便な制約でしょう。このように,米国ユーザーはその恩恵を享受しているのに,日本国内では使えないサービスがある分,国内のiPhoneはかなり値引いてもらわないといけません。

そんな訳で,すっかりクサッテしまいました。
写真を気楽に上げられなくなった。というのが投稿が減った一つの理由です。ただこれに関しては解決策がありましたので,この頃は気を取り直しています。

公式アプリが使えず,有料アプリも消された国内AppStoreにもFlickrにあげられるサードパーティのアプリがいくつかあります。ダウンロードして使おうと思っても「サードパーティ製のこいつを使ってFlickrのデータが消えても知らんぞ」みたいなメッセージが出るので使用を躊躇していましたが,えいやーで使って見たところFKAwasomeという多分中華製のアプリが何とか使えるようです。iPhoneからの直接アップロードはこれで解決しました。それと,iCloudの無料5GBがパンクしていたため,iPhoneで撮った写真がMacに来ていなかったのですが,パンクの理由はiCloudが勝手にMacのデスクトップをバックアップしていたのが原因でした。音楽データのバックアップもさせないくせに変なところお節介な話です。iCloudの設定を見直して解決。これで,iPhoneで撮った写真がMacに自動的に来る様になりました。やっとほぼ以前の環境に戻りました。やれやれ。
nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

nice! 9

コメント 6

アヨアン・イゴカー

記事を読んでいて、敵もなかなかだけれども、Enriqueさんが見事に応戦しているので、さすがと思いました。天晴れ!ですね。
嘗ての商習慣、倫理観がおかしくなっている、あるいは時代の変化に合わせて変わって来ていると見るべきなのかもしれませんが。今まで使えた機能はそのまま使わせてよ!と叫びたいです。
by アヨアン・イゴカー (2017-09-23 11:59) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,お褒めいただきありがとうございます。
ネット上のサービスとか,旧来の商習慣や倫理観が必ずしも役立たなくなっているのかも知れません。
「ただほど高いものは無い」と言います。ネット上の無料のサービスもその観点からは危なっかしいものです。
デジタルの時代。何ら半永久的な固定物はなく,一とき便利でもずっと使えるかどうか分からない。砂上の楼閣の様な気もします。
by Enrique (2017-09-23 17:40) 

Ujiki.oO

もう随分と iPhone から遠ざかりましたので、無責任の極みなんですが・・・ 以下のメーカーの「動画ファイルを iTune 無しで iPhone 4に転送する」のに CopyTrans Apps では無いのですが、以下のメーカーの無料アプリで叶いました。

https://www.copytrans.jp/copytransapps/
CopyTrans Apps 無料
好きなアプリだけバックアップ・復元できます

CopyTrans AppsはiTunesなしでiPhoneの好きなアプリをバックアップ、iPadなどの他のデバイスに簡単にリストアできるツール。アプリのデータ・設定も丸ごと転送、アプリごとにバックアップファイルを作るので、確認可能な形で確実に保存します。Word、Excel、PDF、画像、ビデオなどのファイルを追加、編集、削除もこれ1つで楽々。iTunesやiCloudを使わずiPhone内のデータを直接バックアップ・リストア、どのパソコンでも利用可能です。
by Ujiki.oO (2017-10-03 11:58) 

Enrique

Ujiki.oOさん,お久しぶりです。
そういうものがあるというのは知りませんでした。ありがとうございます。
どうもWindows機用のようですが,Mac用もあるのですかね。もう少し調べてみます。
実はiTunesでも明示的にアプリのバックアップもできるようですが,デフォでやっちゃうと,ストアからの読み直しになって,私のような目にあうようです。あまり盲目的に信じないで自衛策を取っていないとダメなようですね。
by Enrique (2017-10-05 18:58) 

Ujiki.oO

Enrique さん、お元気そうで何よりです。 わたしは日に日に「脳の衰え」を感じており、「目標」を思い出すのに四苦八苦しているレベルに落ちております。(笑)

 さてさて、有名な話だと存じますが、「景気が良い(世間や自社)」時機に、有名な企業ほど、購買者の幸せ感を無視した「販売優先=シェア拡大」の一手に「誤った布石」を打って暴走します。

1.MSのVISTA
 画期的なOSを世に出す際に「従来のアプリケーションは利用できません!」と自信満々に、高性能なPCでしか稼働しないVISTAを発表しました。 その後、リーマンショックで世界中の景気が後退し、高額なPCが売れず、高性能なPCでしか動作しないVISTAは、沈没。 XPを選択できる抱き合わせのPCが量販店やDELLなどで売られることになりましたね。 今では、MSの最新OSで古いアプリも走る様にしていますし、今年の11月に発売されるゲーム機「XBOX ONE X」では「あらゆる古いゲームソフト(XBOXシリーズ用)も捨てないで楽しめる」と言う開発力です。 VISTAでの失敗(購買者からの落胆)に学んだのですよね。

2.SONYの最新ゲーム機「PlayStation 4」シリーズ
 このSONYでも同じ過ちをおかしています。 PlayStation 3 のゲームは利用できないのです。 他にも PS4 は、 PS3 よりも劣っている。 私は PS3 / PS4 / SmartTV のユーザーですけど、こんな閉鎖的な SONY に嫌気がさし、 SONY を捨てて、「MS XBOX ONE X」ユーザーにっ! この年齢で移行しますっ!

 さて、Enrique さんの記事を読んで、アップルも同様な間違った布石(購買者からの落胆)を今、打っているとしか感じられませんね。 古い iPhone 世代からのユーザーを大切にしないで、 iPhone 以外を利用中のユーザーを取り込む事にのみ開発を集中し、つまり開発予算の分配段階で、古い iPhone で稼働してきたアプリを切り捨てると言うトップダウンなのでしょうね。 トップダウンが目先の布石を間違えて、既存のユーザーを逃してしまってから反省するのでしょうか。 「販売戦略で毎度同じ間違いを犯す企画屋」って、社外コンサルタントが同じ人間かなと思える位に同じ間違いを冒すのには不思議でなりません。 ブレーキを踏んで方向転換しないと、どんな有名企業も「あっと言う間に失速ダッチロールして墜落」しますよね。 無駄な時間と利益を損失してしまう訳ですよね。 まあ、恐竜が絶滅し、他の企業にチャンスが訪れると言う「進化の淘汰」なんでしょうか。。。
by Ujiki.oO (2017-10-09 14:00) 

Enrique

Ujiki.oOさん,仰るとおりですね。
Appleは好きでしたが,巨大化して来るとキライなところが出てきます。顧客を舐めてエライ目に遭えば良いのでしょうが,顧客が舐められている事に気づかず盲信的に支持してしまうと碌なことがありません。顧客にも企業にも良くはありませんね。社会の公器として思わしくありません。
「奢れるものは久しからず,盛者必衰の理」なのでしょうが,折角ですから,良い企業は良い状態で長持ちしてもらいたいものです。
by Enrique (2017-10-10 18:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。