So-net無料ブログ作成

庭仕事とツメ [日常]

Enrique.png
この季節は繁茂する庭木や草との格闘です。

ツメの保護は考えているのですが,あまり分厚いものも作業性は悪いですし,動力器具を使用する際などは却って危なかったりもしますので,薄い手袋をしての作業です。

 
  Before After
 
剪定ばさみで太い枝を切った時が危ないようです。切れた瞬間,指頭が勢い余ってどこかにぶつかります。のこぎりで切った方がツメには安全ですが,細い枝ではブレて却って作業効率が悪いです。

泰山木を久々に剪定しました。かなり大透かしにしました。Before/Afterです。

その代償が,ツメの故障です。a指です。何時やったか自覚症状がありません。欠けた部分が固いものに当たったのでしょう。作業後はツメの補修です。

こちらもBefore/After,というか,途中経過込みです。
 
  欠けたツメ。ひび割れが心配。 絹布テープを貼って。 瞬間接着剤を染み込ませて。 形を整えて完成。
 

nice!(11)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

nice! 11

コメント 4

プー太の父

わが家も以前は、梅や松など大きな木がいろいろ
あったのですが、年取った時のことを考えて
大きくならない種類の木だけを残して全部切ったり
抜いたりして整理をしてしまいました。
現在はちょっと殺風景ですが野菜畑になっています。
by プー太の父 (2018-06-03 16:02) 

アヨアン・イゴカー

ギターを弾く場合には、爪が商売道具ですから、気づかずにこういう風に傷をつけてしまうのは悔しいですね。
私もたまに庭の木の枝を切ったりした時に、いつのまにか腕や脹脛に蚯蚓腫れができることがあります。作業をしている瞬間は意識がそちらにゆくので気付きません。
by アヨアン・イゴカー (2018-06-03 16:25) 

Enrique

プー太の父さん,
そうですね,体力を考えておかなければいけませんね。
業者に頼めば別なのでしょうが費用がかさみますし。
野菜は以前よく作っていました。今は面倒になってしまいしていませんが,庭木とお異なり作物が出来る楽しみがあります。
機を見て再開したいと思います。
by Enrique (2018-06-06 06:48) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,
余り大層に防御するのも本意でないのですが手指の怪我はそれなりに注意しております。ツメに関しては衝撃以外にも乾燥などの問題もあります。ついついやっちゃうのは自爪を使っている宿命でしょうか。
by Enrique (2018-06-06 06:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。