So-net無料ブログ作成

ギター曲と楽曲形式(6) [曲目]

以前紹介した「楽式論」の応用楽式として取り上げられている曲名を用いて,ギター曲として多く取り上げられているもの,およびそうでないものについて,ギター曲中心に書いている。なお,ここでは組み形式としてのソナタ,組曲,変奏曲と言った形態は含まず,独立楽曲のみ取り上げることにする。今回は前回にひきつづき舞曲・行進曲を取り上げる。


舞曲と行進曲編 ギター曲によく見られるもの(その2)

タランテラ
イタリア・ナポリ発祥。3/8または6/8の速い舞曲。ジーグなどと共通するような気がするが直接の関連は無いのだろうか。テデスコの同曲が有名だ。毒蜘蛛タランチュラと同源であることはよく言われる。
Tarantella.jpg
タランテラの基本的リズム構成

パストラール,シチリアーナ
こちらは6/8のゆっくりとした舞曲。ロドリーゴのパストラールはピアノ曲で,ギターで弾かれるのは,編曲である。シチリアーナは作者不明のリュートのものが有名だし,バッハにも名曲がある。フォーレのシシリエンヌもこの舞曲。双方イタリア発祥で後者はシチリア島起源のパストラールの一種という。ファンタジーと同様,これもフルート曲のイメージがある。

ギャロップ
19世紀フランスの2/4の速い舞曲。舞曲としては新しい。馬の走りからきている。ソルなどにも小品がある。

アルマンド
ドイツ起源の4/4のゆっくりめの舞曲。もともとフランス語でドイツ風の意味。組曲の冒頭,もしくはプレリュードがある場合は第2曲として用いられることが多い,重要な舞曲形式である。

クーラント
フランス発祥。3/4,3/2など3拍子系。テンポはきわめて速く,「走るように」短い音符のアウフタクトで始まる。これも,上述と並んで重要な舞曲形式である。
ViseeCourante.JPG
ルイ14世に仕えたド・ヴィゼー(1650-1725)の組曲にはバロックの舞曲の多くが揃っている

ジーグ,カナリー
イギリス発祥の3/8や6/8などの速い舞曲。最後に使われるのはイギリスの流儀らしく,組曲の末尾を飾る重要な舞曲。アイルランド,イングランド,スコットランドで,全てリズムのアクセントが異なるという。バッハなどに取り上げられた様式としてはフガートが用いられる。カナリーはジーグと区別が困難なくらい類似の舞曲。カナリオスも同源だろう。

ルーレ
フランス発祥の6/4などのゆったりとした舞曲。舞曲としては,それほどメジャーではないが,やはりバッハのヴァイオリンパルティータ第3番の第2曲としてアルマンドの代わりであるかのように使われている。やはり様式としてはフガートが用いられる。

ブーレ
アウフタクトで始まる2拍子系の舞曲。バロック時代の組曲にはやはりフランス発祥のガヴォットなどと並んで盛んに使われる。ガヴォットと似ているが,見分け方はアウフタクトの拍数がガヴォットが半小節であるのに対し,ブーレが1/4小節である点。

サラバンド
スペイン発祥の3拍子系(「スペインのフォリア」のリズム)のゆっくりとした舞曲。そのルーツはペルシャに遡るらしい。バロックの組曲には重要な舞曲である。
Sarabande.jpg
サラバンドの基本的リズム構成

シャコンヌ,パッサカリア
シャコンヌ(チャコーナ)とパッサカリアは殆ど同義らしいが,ヴァイスには両方の曲名の曲がある。本ブログでたびたび取り上げているバッハのバイオリンパルティータ第2番の最終曲があまりにも有名なため,固有名詞のようになっているが,もともとはスペイン文化圏発祥の舞曲である。しかし,バロック後期には特に定まったリズムを持つわけではなく,一種の変奏曲と解され,執拗に反復もしくは変奏が繰り返される低音主題に高音のオブリガートが変形されながら作りつけられる。

ボレロ,カチュシャ,ファンダンゴ,セギディリャ
ボレロはスペインの舞曲。3/4拍子でゆっくりしたテンポだが,特徴的なリズムを持つ。スペイン発祥なだけに,ギター曲もソル始め沢山ある。一般にはラベルのボレロが有名。その独特な曲想は,そのリズムと共に,近代の長調ではなくイオニア旋法を用いているところからも来ている。カチュシャ,ファンダンゴ,セギディリャいずれも同種の舞曲。
Bolero.jpg
ボレロの基本的リズム構成

SorBolero.JPG
ソルのボレロ。これはギター曲でなく彼自身による編曲

バレー
通常の舞曲とは異なり,間奏曲のような幻想的な舞踏を伴った音楽の名称。ポンセの擬バロックにもこの舞曲が登場する。

行進曲(マーチ)
当然拍子は2拍子か4拍子。軍隊ラッパ風なファンファーレがつくこともしばしば。下属調や並行調のトリオが付くことも多い。
(つづく)

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。