So-net無料ブログ作成

ガラス製の爪磨きを買いました [演奏技術]


この頃,爪を短くしていることと,弦にあたる部分を平坦にし,かつ抜ける部分を滑らかにすることに気を使っています。

平坦にするためには,硬くて平坦な爪磨きが有効です。それにはガラス製のものが良い様です。もちろん,金属製でも良いのですが,ガラス製のはなにやらお洒落です。
zoomable
Featured Image Zoomer サンプル


絵柄からして,必ずしもクラシカルギターリスト用ではなくて,一般女性用でしょうね。

これは楽器店で買って来たのであまり後ろめたさはありませんでした。

しかし,そうと,わざわざ書くのは,「誤解されているのではないか」と言う余計な心配ですね。

私の爪の場合,親指に引っ掛かり感がありましたので,これを均して「しっかり弦を捕らえて,スムーズに逃げる」様に成形しました。

ガラス製爪磨きですと,平面を出すのが容易に出来ます。

もちろん,このままでは粗いので,#2000くらいの細かいサンドペーパーで仕上げないといけません。

何年か前の「現代ギター」に,佐々木忠先生による,爪の矯正記事がありました。バッハやヴァイスの楽譜を綿密な考証に基づいて出される氏からすると,爪のお手入れというのは大変プラクティカルな記事なわけですが,これが極めて大事だとのことでした。

Blazek(ブラジェク) ガラス製爪やすり ハンドペイントMサイズ 140mm チェコ製 レッド 82SYP102

Blazek(ブラジェク) ガラス製爪やすり ハンドペイントMサイズ 140mm チェコ製 レッド 82SYP102

  • 出版社/メーカー: ブラジェク
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品
こちらは,私が購入したものよりも先端が尖っているようです。
nice!(12)  コメント(19)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 12

コメント 19

アヨアン・イゴカー

ガラス製の爪磨き、お洒落ですね。
楽器を演奏する人にとって、金管楽器や木管楽器はそれほど影響なさそうです(尤も、影響があるというお考えもあるかもしれません)が、弦楽器や鍵盤楽器の場合は、爪の手入れがとても大切だと思います。
まだ購入していないのですが、爪切りと爪磨きのセットのような物を購入したいと、常々思っております。
by アヨアン・イゴカー (2014-09-14 21:10) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,nice!&コメントありがとうございます。
直接爪を使う楽器としては,クラシックギターとアルパがありますが,一般に弦楽器の左手や鍵盤楽器においても,指先のお手入れは重要でしょう。管楽器でもリコーダーやトラベルソの様に穴を直接コントロールする楽器では大事そうに見えます。
ギターの右手の場合は楽器の一部と言っていいくらい重要で,音量音質のみならず奏法に直接影響します。手入れ法だけでなく形が重要なので矯正する方もいます。最近私は親指以外は以前よりもかなり短めにして弦に当たる面をなるべく平面にするようにしています。ガラス製爪磨きはお洒落な上に,それをやりやすい点で優れモノです。
爪切りもニッパー状の優れたものがある様ですが,基本的に右手の爪は爪切りでは痛むので,爪磨きだけで手入れしています。左手は普通の爪切りで切り,引っ掛かる様な場合は軽く右手用の爪磨きをあてています。
by Enrique (2014-09-15 07:07) 

Ujiki.oO

こんにちは。 小技を追加しました。
http://create2014.blog.so-net.ne.jp/Automation4Featuredzoomer#comm201409161640
by Ujiki.oO (2014-09-16 16:44) 

黒板六郎

爪みがきはいろいろ試してますが、なかなか決定版に出会えません。ガラス製のも、化粧品屋で買った爪みがきも百均のもいろいろ試しました。以前だれかのブログで韓国製のナントカいうのを見ましたが、磨くだけでピカピカとのこと。
しかしええおっさんがネイルのコーナーうろうろするのってなんか気恥ずかしいです。福田進一さんですか、爪の表面をみがくのがネイリスト・裏側みがくのがギタリスト、とのこと。なかなか至言です。
by 黒板六郎 (2014-09-16 21:28) 

Enrique

Ujiki.oOさん,ダブルnice!&コメントありがとうございます。
拡大率の上限設定は結構親切機能ですね。大ズームしてもドットが出てしまったのでは期待はずれ?ですからね。オリジナル画像の画素数に応じてセットできると良いですね。
by Enrique (2014-09-17 12:30) 

Enrique

黒板六郎さん,コメントありがとうございます。
爪磨きに関しては,タミヤのサンドペーパーが一番と思っています。これを消しゴムに巻いて使っています。ただ平たんにする為には,硬い爪磨きが良いので,このガラス製のものにたどり着きました。
たしかにいいおっさんがネイルのコーナーをうろつくのは勇気が要ります。これは楽器店に売っていたので購入できました。
by Enrique (2014-09-17 12:37) 

Ujiki.oO

Enrique さん、こんにちは。
> オリジナル画像の画素数に応じてセットできると良い
 勝手に閃きました。(笑) 個々の画像の拡大率を個別に指定できますので、お知らせ致します。 個々の画像を A タグで括りますが、 A タグの中に新たな構文を指定します。
  data-zoomrange="5,30"
なる構文を指定します。 この例ですと、当初5倍で表示し、最高30倍までを許可するものです。 この件を「小枝」選択時にガイダンスするように強化しました。 開発元は流石です。 何でも出来るように初期設計が素晴らしい! ブログ記事タイトルも変更しました。 ご心配のあった「2種類の画像からの出発」解説記事を追加し、

>> 大きいサムネイルサイズの値で運用すると・・・・「ソネブロ容量限界」となる迄の期間が速くなります。 ブログの移転への時限爆弾が破裂するタイマーがどんどん短くなります。「最大1024pxまで」なんて書かれてますけど、どんどん消耗して、ソネブロでの寿命が短命化しますよ!

も、お節介ですけど、追記しました。 それと「リンク紹介」欄を格上げし、前段で表示させることとしました。 http://create2014.blog.so-net.ne.jp/Automation4Featuredzoomer

 わたしが、記事を公開した段階では、とても不安がございました。 それは過去「難しいから、わたしには無理です」コメントが多くて、やっぱり「わからない」、「出来ない」、「おかしくなった」のレスポンス氾濫になったなら、「永久下書き」への格下げしか無いだろうなあ~と思いながらの公開でした。 それが、早々に Enrique さんの「成功記事」を読んで、見て、「記事公開を実行して良かったんだ」と安心しました。 本当にありがとうございます。 これからも、宜しくお願い致します。 次の記事は「AdBlockゼロ対策にもなる英語と日本語メニュー」の公開か、否、Enrique さんの「蚊」の記事を「簡単トラックバック」で引用させて戴こうと画策中です。(微笑)
by Ujiki.oO (2014-09-19 12:02) 

Enrique

Ujiki.oOさん,こちらにコメント書いていましたが,コメント投稿失敗で消えてしまいました。コメント・リストア機能を付けないとダメですね。
一般のユーザーの意識を現状分析した内容を書いたのですが,長文になったためか,パーになってしまい,意欲がなえてしまいましたので,また思いついたところで書こうと思います。
by Enrique (2014-09-19 14:43) 

Ujiki.oO

> 投稿失敗で消えてしまい
 これは 数あるソネブロ大罪の中でも重罪の部類ですね。(笑) このエラー数を集計すれば、驚くべきことで、人間の想像力を無にするわけで、活力を簡単に奪い去る「ウィルス的問題の放置」だと存じます。 少しのカラクリを、So-net さんが「そうね」っと実装すれば、(笑) もっと、素敵なブログ活力がソネブロで爆発するに違いありません。 わたしが目指したのは、So-netと通信する前に、ブラウザーがコメント本文を全て正確に記憶します。 仮に、So-netブログの受け付けサーバーが停止していても問題無しです。 どうぞ、採用のご検討をお願い致しますです。 はい http://create2014.blog.so-net.ne.jp/No5OfEnhancement
の、ステップリンクの最新で配布しておりますです。 はい
by Ujiki.oO (2014-09-24 11:02) 

Enrique

元のUjiki.oOさん,
はい,採用を検討します。記事がまるまる消えてしまう現象も,対応出来ましたか?
by Enrique (2014-09-24 19:18) 

Ujiki.oO

> 事がまるまる消えてしまう現象
どのような現象でしょうか? 思い当たりません。
by Ujiki.oO (2014-09-25 08:47) 

Enrique

Ujiki.oOさん,記事作成に時間を掛けていて,保存なり公開なりしようとすると,記事が時間切れでパーになった上に,「早めに下書きに入れましょう」と泣き面にハチを刺すやつです。この頃は気を付けていますが,以前は結構有り,大いに投稿意欲を減退しました。この頃はあまりにも評判が悪いので,時限を少し長くしたのかもしれません。
by Enrique (2014-09-25 22:15) 

Ujiki.oO

Enrique さん、こんにちは。
> 早めに下書きに入れましょう
 こんなメッセージが出るのですか? 知りませんでした。 記事を投稿する際に、文字数によって、何だかオーバーに言えば対数的に遅くなるので「変だ!」と断定してきました。 「オーナーの文章を加工処理しているな!」の尻尾も掴んでいます(爆笑) わたしは、とうとう、「投稿文字数=処理時間=エラーで破綻」を経験し、So-netブログにおいては、文字を投稿しなくなった帰来がございます。 それでも、追記内の文字数を圧倒的に微少にしても、時間によっては「エラーで破綻」致します。 そこで、今では、タイマー予約投稿が必須だと戒めております。(大笑)
 何故、みなさん「0:00」投稿が多いのかなとは疑問がございましたが、先輩方は「エラーで破綻」する経験から、タイマー予約投稿されているのかもと今は推量している次第です。
by Ujiki.oO (2014-09-26 11:37) 

Enrique

Ujiki.oOさん,どーもです。
そうですね,タイマー投稿ですとバグッたことは有りませんので,習慣づくとそうなりますね。ただ,0:00に投稿しても,実際見られるのは,0:20-0:30ごろ。一体その間に何をやっているのやら?ナゾです。手動投稿なら即反映なんですが。
文字数制限ですか?その可能もありますが,極端に長く時間が掛った場合も,そんなメッセージが出て,記事を破棄されるケースもありました。
文字数にしろ,時間にしろ,長い方がより貴重な訳ですから,それを粗末に扱うのは何ともはやです。制限があるのならそれを明記すべきと思いますね。
So-netメールを書いていて,時間が経過しても強制破棄されますが,自動ログアウト時間が設定できますから,まだしもユーザーフレンドリーですが。
by Enrique (2014-09-26 17:24) 

Ujiki.oO

> 一体その間に何をやっているの
 コンピューターの得意技「スケジューリング」ですので、昔の国鉄の切符売り場と同じです。 「並んで!並んで!!」「あんたっ!並びなさいよ!!」の怒号の中、切符売り場の穴の開いた狭い接見室みたいな前で「XXX迄大人2人、子供2人!」と、唾を吐きながら、どなっていた時代と同じですね。(笑) 順番に処理されるので、時間が掛かるのは仕方がありません。(笑)
 記事を新規に投稿する時刻が、仮に「午後6:05分」なら、「午後7時」でタイマー予約します。 0:00は長蛇の列で混み合います(笑)
> 記事を破棄されるケースも
 ブログ・システムとして「少人数」向けのシステムのまま運用を継続しており、So-net さんに基幹を触れる人材が居ない模様です! 15年前に沖縄の犬さんから導入した当時としては先進のシステムが、今のニーズにマッチしていない模様です。 もっと前に、ソフト面での入れ替えを実施しておくべきだったと存じます。 折角、飽和状態に追い込まれる程に発展しているのですから、今が、脱皮するチャンスだと存じます。 倒産する企業は必ず言います「あの時に実行していれば・・・・・」 http://create2014.blog.so-net.ne.jp/EscapeFromTheMazeAtSo-netBlog#comm201409261314
ここでも、取り上げて下さったので、長く使って来られているオーナーさんは100%「もうっ!!!(牛)」な気持ちを経験されている様ですね。 誰かが、「首に鈴」を付けなければいけません!! わたしは、「ひとさまの記事本文をSo-netは無断で必ず置換処理を行っている」事の大罪を指摘し、それが自らのサーバー負荷を高め、自分で自分の首を絞めている「大馬鹿」(失礼!毎度)であるから、「初期値の広告機能を外しましょう!」の記事を書く位しか出来ません。 とほほほほ
 なんせ、スケジュール投稿をしなくても、リアルタイム投稿処理を立派に処理できないと、「未熟なブログシステムである」の烙印は消えません。 このスケジューリング投稿の技は、新規投稿にしか使えないからです。
 きっと、みなさん、So-netブログがエラーを表示するので、「ブログの情報を更新する」ボタンを押す事が「習慣」になっているのではないのかと存じ上げます。 この習慣も、エラーが返る混み合った時間帯に押されるのではないのかと存じます。 この「ブログの情報を更新する」ボタンを混んでいる時間に、数十人、数百人が「一斉に押す」と、システムが間違い無く破綻するかと存じます。

「So-netブログのサーバーが、ある高負荷以上になると [ブログの情報を更新する] ボタンを受け付けなくする」などと言う業は簡単だと箴言したいです。(大笑) 霊長類の長として、少し考える努力を怠らなければ、まだまだ、So-netブログは発展する可能性があります。 しかし、倒産する企業は必ず言います「あの時に実行していれば・・・・・」(爆笑)
by Ujiki.oO (2014-09-27 13:57) 

Enrique

Ujiki.oOさん,こんにちは。
あ,なるほど0:00投稿はウェイティングリストが長かったのですね。実際に記事が反映する時間がマチマチだったのも,むべなるかなです。11:59投稿なら即反映でしょうか。

ギターの製作注文でも,製作家が1年間に作れる本数が限られますので,人気作家ですとウェイティングリストが10年とか15年とかいう人がいますが,若い人ならいざ知らず,歳の人だとリストを閉めてしまう事になります。

ソネブロさんがシステムの根本対策も,サーバーの増強もしないままでも,ユーザーは増え続けていますね。放置の人も多いとは思いますが,放置と言え貴重な記事を消すわけにも行きませんので,増える一方でしょう。そのせいか,ソネットユーザーでない方の新規開設を閉めていますが,これ一種の寿命宣告でしょうかね。さすがに,ソネットユーザーの新規開設を閉めたら完全に死亡宣告でしょうが。

殆どのユーザーは最初は初期設定に使ってみて,段々うざいので広告を外したり,使いやすい様にカスタマイズして行くはずですし,Ujiki.oOさんの様にシステムの大馬鹿さに気付いた方は,自らのみならず,少なからぬユーザーにも注意喚起して,なるべくシステムに負担がかからない様気を使っているはずなのに,自分で自分の首を絞めて,それをユーザーにはずしてもらっているというのも何ともならぬものかと思いますね。カネが掛けられないなら,それなりの対策もあるわけですね。
by Enrique (2014-09-27 15:41) 

Enrique

>11:59投稿なら
投稿時間が1時間単位でした。1時間以内には何とかするということでしょうか?なんとも気の長い話です。
by Enrique (2014-10-01 20:24) 

Ujiki.oO

Enrique さん、こんにちは。
> 1時間以内には何とか
 これもSo-netブログサーバー側に負担を掛ける悪いシステムです! 本来ならオーナーが悩むほどに10分単位で設定させた方が、処理の分散になって、サーバー高負荷となる局地戦にはならないわけです。 何リストでしたっけ?(笑) 「お受験は春だけね」にしないで夏も、いえいえ秋も冬も受け付ければ、分散されて良いかと・・・・ 脱線しました!
 コンピューターをタイマー仕掛けによって自動処理を行わせることは超簡単なことだと存じます。 今の「1時間タイマー」を「30分タイマー」にしたら、「2倍」に負荷が拡散する可能性が出てきます。「15分タイマー」にすれば「4倍」に拡散する可能性が生まれます。 処理を分散させることは今日からでも実は可能ですよね。 とは言え、人々が自分の脳に刷り込んでしまった習慣を、そうそう簡単に変更させるのは実に大変ですが、キャンペーンを行って「00分以外の投稿スケジュールを行ったオーナーには+ポイント付与致します!」と、得意の赤文字で、綺麗なチャンネエ(げすで失礼!)の写真を添えれば、わたしの様な下衆なら「ホイホイ」と「0:00」投稿だけはしなくなります。(爆笑)
 何でも出来るソフト(?)コンピューターのプログラマーが、現状から一歩も動かないのなら、その方々の「脳」は、大変な「梗塞」状態です! いわゆるアホ呼ばわりされることを自らが許していることになります。 「動かないとっ!」

「みなさんに提案します! 高速化の為に仕様を来週の月曜日から変更します」と告知すれば、随分と不満を抱いているオーナーでも So-net ブログを好きになれると思いますし、仮にトラブルが発生してもオーナー連が支えてくれますよね。(笑)  違うのかなあ~・・・・
by Ujiki.oO (2014-10-02 12:49) 

Enrique

Ujiki.oOさん,コメントありがとうございます。
ユーザーサイドが「ゆい」を組んで,負荷の分散に協力する。それもありかもしれません(笑)。それにしたって運営側が簡単に出来るシステムの改善を全くやらずに,やるのは,頼んでもない広告を付けたり外したりするだけでは,いくらユーザーが支え合おうにも限度があろうというものですね。
もうソネブロをかまっている責任ある方はいないのでしょうかね?簡単に出来る改善をやらないで,責任を誰かに押し付けるようになったらおしまい?ですね。
今回23:00投稿をしてみましたが,効果の程は分かりません。この時間帯はこの時間帯で込んでそうです。当初よりもユーザー数が大幅に増えているはずでしょうが,古い仕様そのままというのも困ったものです。私は1時間毎だったということすら忘れていましたので,勝手に直しておいてくれれば,私は喜んで1分単位でもズラしますけどもね。
それから,このブログのトップページがSafariでは真っ白になってしまう現象が起きていました(現在直りましたが)。
by Enrique (2014-10-02 13:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2