So-net無料ブログ作成

ソネブロがヘンに生まれ変わった? [日常]

EnriqueImage.png
ブログ更新を少しサボっていました。

その間に,3月末だったか書こうと思った時にシステムダウンしていたり,4月4日だったか,緊急メンテされていたり,まあ,当方には大きな影響は無かったのですが,頻繁に更新されている方や有料で使っている方は大変だったのでは無いでしょうか。

ただ書きたい時に書けないのでは,記事更新意欲を減退させるには十分です。
メンテ以降,他の方のページを見るとご自分のページのnice!が表示されないと仰っています。私の方のは大丈夫です。個数が少ないから大丈夫なのかしらんと思ったら,他の方のブログに付いているnice!も見えないと仰っています。

以前のUjiki.oOさんの調査では,nice!の表示はどうもいちいち当該ページと通信しているらしく,たくさん付いている方だと,ものすごく重たい処理になっているようです。(たくさんついている方のページですと,当初表示されずしばらく置いておくと表示されることがあります)。

私の環境では見えないと仰っている方のページのnice!も見えます。
ソネブロ不調の原因として指摘されるのは,nice!処理のまずさと,写真などを貼り付ける「ファイル」のサーバーの遅さです。私はユーザー側の自衛策として,ソネブロの「ファイル」は一切使わないことにしていますが,そのお陰か,ほとんど支障ないようですが。

支障が見つかりました。
当ページのランキングは音楽ジャンルでけっこう長らくランキングに入っていて直近は10位台だったのですが,メンテ後に一挙にランク外になり,自分の編集ページで確認すると97位になっていました。97位への順位低下に気づいた時,人気急上昇「音楽」ブログの10位以内に入っていました。今回ランク外になった今まで上位ランク常連のブログもそこで見つけることができました。音楽ジャンルでのランキングが10位台から一挙にランクアウトして97位に急降下しているのに,人気急上昇ブログ10位以内なのだそうです。

ランキング算出基準は公表出来ないそうですが,何事も自己矛盾が無いことは最低限の存在理由です。自らデタラメだと公表しているような代物では存在の意味は全く無いでしょう。いままでソネブロではシステムの安定化を理由に,いくつかのサービスが廃止されて来ました。システムの負担にもなっていると思われるデタラメなランキング集計は止めれば良いでしょう。蛇足ながら,2年以上更新していない私のサブサブブログの「Enriqueのお道具箱」は,PLAYLOGジャンルの18位にランクされています。しかもその順位はメンテ以降固定して動かない様です。
nice!(10)  コメント(16) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 16

よしあき・ギャラリー

小生もアート部門ランキングが一気に50も降下しました。
あまり気分の良いものではありませんね。
by よしあき・ギャラリー (2018-04-09 05:06) 

Enrique

よしあき・ギャラリーさんもそうでしたか。
上位常連だった方のページの多くが一遍に姿を消しています。
特に記事数の多いブログが被害を受けている様です。しかもその後のランキングの変化が全くありませんので,全くのてんぷらシステムだと自ら証明しています。
by Enrique (2018-04-09 06:49) 

majyo

私も自分のniceが見えません。時間がかかりようやく出てきて
伺い、戻るとまた消えてしまいます。何度もサポセンとやり取りしましたが
こちらのせいではありません。明らかにソネット側ですね
ランキングの順位もやけに変動が激しいです。
余計な事に時間を取られてやる気無くします。
こちらは良く見えますよ。
by majyo (2018-04-09 07:16) 

Enrique

majyoさん,以前ソネブロのシステムを調べたujiki.oOさんの指摘によれば,nice!がついたページには押された時のみ飛べば良いのに,表示時にいちいち通信させているようです。
今思えば,nice!がたくさんついたページのそれが表示されない事が一部あったように思いますが,それが顕在化している状況なのでしょうか。
ランキングにはnice!がかなり効いている様なので,これとの連動がおかしいのでしょう。メンテ以降急降下した総合順位は凍りついたように動きません。

by Enrique (2018-04-09 10:08) 

Ujiki.oO

 基本的にブログは「おやすみ」を頂戴している身なのですが、どうしても意見を残したくて、記事を投稿したタイミングで、久しぶりにniceしてみました。まさか「nice」に新たな諸問題が発生しているとは知りませんでした。そして確かにnice直後に「現場」を見ると「今、付けたniceが無い!」ことにとても違和感を覚えました。
 いっとき「食品偽装」で老舗の女将が失態を続ける様や、その後も続く「品質管理の手抜き」を何年も続けてきた日本の有名基幹製造大企業を思い出します。 「企業は利益をあげる使命」がある訳ですが、いつしか現場で「何が悪で、何が善か」の判断が出来ないほどに、「悪事の匂い」を毎日嗅ぎ続けますと「悪臭」が気にならなくなる程に「悪事が悪事ではなくなる日常の業務」となる。それでも外部から配属されたアルバイトからすると、それは「悪事の悪臭」として「死臭」程に息が詰まる。 「この人達、学歴は優秀だけどゾンビ集団だわ!」と、自分がゾンビにならないために勇気を出して「異常な実態」を外部に密告する。 そして新聞や週刊誌の「ネタ」となり明るみに出る。それを So-netブログの「nice問題」に勝手ではありますが、どうしても関連付けました。

 「上司が利益追求を会議で厳しく声を荒らげるから、広告収入が増えるようにブログの管理ソフトを改良しているのに、エンド・ユーザーからのクレームを受け付けている部門からの訴えで、niceが即時反映されないのを開発ミスだと評価される。」

 「上司命令で1ポイントでも広告課金の積算加算信号が増える様に頭を使って開発しているのに、どうしろと言うんだ!」

 わたしも若い頃から「清い心を持った技術者」になろうと不断の努力をしてきましたが、So-netブログ管理会社の門をくぐって自分の席に着席すると「異様な匂い」に気付かないままに「悪いことと良いことの判断」までもが狂ってしまうんだと存じます。 とても可哀相な職場環境です。

 niceをクリックして、強制的にページを読み込んでも自分のniceアイコンが表示しないのは、全てのSo-netブログ・オーナーに「不安を与えて再表示を繰り返させる」改訂だなと「わたし」は勝手に感じました。 よって、nice後には「全く気にしない」ことに決めました。 わたしには関係が無い広告課金に手を貸す程に優しい気持ちが「わたし」には無いからです。 巷には「30分以内に注文すれば特別価格です」とか「限定数で終了です」とか、詐欺紛いの誘惑だらけです。 So-netブログも、正々堂々と Googleの儲ける戦略と戦術を見習って「顧客の満足を追求しながらガッポリと儲ける」道を追求して欲しいです。 そうしませんと経営破綻して「So-netブログシステム号が沈没」すると、われわれが不幸です。
by Ujiki.oO (2018-04-22 06:30) 

Ujiki.oO

> メンテ後に一挙にランク外になり
 つねづね感じてきたのですけど、海外とか日本語以外の利用者が決して訪問しない「日本語専用であるSo-netブログで、どうして大量の接続数を稼げるのか?」でしたが、関係者が「個人的な副業」の為に、So-netブログの管理者権限で接続数を直接的に上げている「不毛の輩」の存在です。
・ niceを閉鎖しているのにトップランクに君臨する
・ コメントもゼロなのにトップランクに君臨する
・ 記事の文字数が異様に少ないのにトップランクに君臨する
・ 決まってアフィリエイト満載だけなのにトップランクに君臨する
・ 新規記事の新規投稿が無いのにトップランクに君臨する
・ 内容が無いのにアクセス数ランキングでトップランクに君臨する
 SeeSaaサーバー機に近付ける権限を持ち、SeeSaaサーバー機にバックドアーを作成できる技能があり、会社の端末や自宅の端末からトップランクとなる為の通信を無人自動で行う。 自宅の端末だと発見されるので、SeeSaaサーバー機のLAN内の端末を利用する。 SeeSaaサーバー機を設置している建て屋の屋根裏なりロッカー内に自前のPCを設置して、無線でトップランクとなる為の通信を無人で行う。 アクセス数を無尽蔵に上げて、アフィリエイトによる「銭@ワン接続」を稼ぐ。 副業に有料会員を集めてトップランクに君臨したいオーナーから「金を貢がせて」接続数だけを上げてあげる。 So-netブログ管理会社内には、そんな悪人は居ないと願いますが、サーバーのスーパーユーザーとしてログイン出来る非正規社員の中に副業を行っているかも知れません。 どれもSo-netブログ側は「大いなる疑問」を感じながら、 SeeSaaに正式に問い合わせますが「調査の結果、内部に不穏な接続はありません!外部からの接続なので・・・・・」と言う。
 アフィリエイトのA8ネットの親会社にSeeSaaが売却され、事態は一変する。 A8ネットの親会社は SeeSaaの全ての社員に「サーバーへの不正な行為を行っている者は直ちに停止すること。2018/4以降、直接的な行為、または間接的な協力関係が発覚した場合は、懲戒解雇 + 損害賠償請求 + 新たな就職時の問い合わせに対して不正行為者と返答する」と言う覚書書にサインさせ実印を押させたのだと存じます。

「【重要】メンテナンス(4月4日早朝)」とともに、消えて行ったトップランキングのブログは該当する接続者かも知れません。 こんなゴタゴタを知られたくないので、ランキング全体をバラバラに解体したのだと存じます。 すべてはカモフラージュですかね。
by Ujiki.oO (2018-04-23 11:01) 

Enrique

Ujiki.oOさん,コメントいただいていましたね。

今回のメンテで気がついたのは,nice表示の不調とランキングの崩壊でした。ランキングに関しては1,2週間で以前くらいの状態に戻っていますが,nice表示の不調は残ったままの様です。

細かなところですが,以前は編集のプレビュー画面では確認できなかった外部リンクなどが見える様になっています。今回かどうか分かりませんが,何かいじったのは確かのようですが,非常に地味などうでも良いところが進歩して基本機能が退化するという情けないものです(結局何も変わっていないのかもですが)。nice!ボタン一発押すだけで,2MBも3MBも通信するのですから,沢山のniceの処理ではすごい事になっているのではないかなと心配になります。

ブログシステムの本体には弥縫策を重ねに重ね,やみくもに広告だけは入れまくるという方針には疑問を抱かざるを得ません。

まだ初期の頃は,「一部のお客様のブログパーツに問題があった」とか,「何かのサービスをやめました」とかそういう発表もあったものですが,今回のメンテに関しては,事前の障害もひどかったのですが,一体何がどうなったのか想像すらつかないものでした。顧客に不便を掛けているのですから,多少の状況説明をするのは,礼儀ではないかと思いますね。ダウンする様な無様なシステムを運用しながら無理やり広告だけを突っ込んでくる。失礼千万ですね。

ブログシステムとは別ですが,現在ウチの契約のNuro光のダウンロードが異常に遅い時があり,ADSLに戻してやろうかと腹を立てています。
by Enrique (2018-04-24 18:18) 

Ujiki.oO

> Nuro光のダウンロードが異常に遅い時があり,ADSLに戻してやろうかと腹を立て

 これは緊急事態ですね。 工事に来る作業担当者の「出来の悪さ」を疑うべきかも知れませんね。 「(工事)品質管理の固定費コストをゼロにして、流動費コスト扱いに割り振る」を日本のあらゆる企業が「コスト削減」を理由にシフトしてきました。 日本の有名な家電メーカーも昔は「品質管理コストを固定費として製品単価の原価に含め、絶対に不良品を出荷しない」と言う常識で「日本の製品は素晴らしい!」と言う神話を生み続けましたが、バブル崩壊後の中国での製造にシフトした段階で「出荷前品質管理コストはゼロにして、出荷後のクレームには返品交換で対応し、返品された製品を外装等を交換してメーカー内のオンラインショップでダイレクトに通販する」と言う、品質管理コストの固定費をゼロにして、流動費コストにシフトしてきました。 アマゾンの躍進は「返品処理の自動化」にもあります。

 さて、わたしの実体験ですけど、「au光」契約をした時に「家の2Fに光モデムを設置する」と言う要望に対して「なんだかんだ」と説明を家人にして「従来のADSLモデムのあった1Fに設置」して工事は完了したと言う実体験です。 家人にした最も激しくて強い言い訳は「線が通らない」と言うものです。
 早速、au側にクレームを申し立てますと「調査に伺います」との事で、1名の若者が来ましたが、リカバリー力が大したモノでした。「2Fに光ケーブルをスマートに配線する」と言う要望に対して、2Fの外壁に穴を開けるなんて論外です。彼は何時間も掛けて既存の家屋内の配管を調べてくれました。結果的に配管の方向を変える蛇腹部分が破れていることが原因で、配線を通すのに配管から外に家屋内とはいえ配管から抜けてしまうと言う事態です。 屋根裏なら簡単でも、部屋と部屋との壁の間で蛇腹が破れている。それでも彼はギブアップしないで、結果的に既存の引き込みから目的の2Fのコンセントに光ケーブルを配線してくれました。最後の説明で「築何年も経過しますと、どうしても配管が破損することがあって簡単に光ケーブルが通らなかった模様です」と紳士的に説明してくれましたが、当方は「申し訳ない」気持ちでいっぱいになりました。

・ 工事は1名か2名
・ 工事担当者は下請け(1次、2次、3次)
・ 下請けはノルマ契約
・ 下請けは訪問件数/日があって1戸当たりに滞在時間は短い
・ はなから作業内容は短い時間で終了できる内容しか持たない
・ 2名の場合は技能者資格の無い「ぼうず」
・ クレームを避ける為に理由説明では「雲に巻く」
・ 屋根裏に潜るので作業服も髪の毛も素晴らしく汚れる
・ 次の日も同じ作業着を羽織る
・ トイレ・洗面を借りないので「汚れたウェス」で手を拭う
・ 光配線末端に「ほこり」「手油」「ネスミのふん」「昆虫の屍骸」などなどが付着したまま、配線してしまう。「急いでいますので」

 「光だから100%のデーター通信が出来る」とは「どうしても期待してしまう」魔法の言葉が「光」であって、実際には「アナログ配線と同じ」で、光ケーブルの末端の切断が「素晴らしい精度の切断面」が無ければ簡単に「ボトルネック」になりますよね。 「工事ミス」かも知れませんね。

> ダウンロード
 アップロードがカタログ通りのスピードで、ダウンロードだけが異様に遅いなら「モデムの初期不良」「NTT側の電信柱の共有機材の故障」「NTT館内の調整不良」が考えられます。 まずはSo-netによる調査が急がれます!!!!!
by Ujiki.oO (2018-04-25 08:56) 

Enrique

Ujiki.oOさん,
工事じたいはNTTの光でやったものです。NURO光では既設工事のままモデムもそのまま,契約だけを替えたものです(多分何も変わっていないのだと思います)。
NTT契約の時もたまに遅い時がありました。データを取ったわけではありませんので体感的です。ダウンロードがアップロードよりかなり遅いと言う現象は通例です。ダウンロードのほうがはるかに使用量が多いでしょうから,単なる通信の輻輳ではないかと思っています。
以前はダウンとアップの違いは気にしませんでしたが,両方測定するアプリを使っているせいで,問題点があぶりだされただけかもしれません。
by Enrique (2018-04-25 09:24) 

Ujiki.oO

> 両方測定するアプリを使っている
 画面の画像でも良いので、レポートをフリッカーの特別な専用のフォルダーに不断の努力でアップロード続けるべきです。 例えば1年後、2年後でも、「不調を理由に改善の申し出」のバックボーン・データーになるからです。 「遅いから月々の支払いを過去に遡ってディスカウントして」と言えると存じます。 わたしは紳士だから(笑)「安くしろ」なんて絶対に、絶対に言えないですけど、長時間の長電話で相手を屈服させる慇懃無礼さで「ちかごろの主婦」はとても強いですね。 au光以前の地場ネット業者に交渉し、月々の支払いが安くなりました。 わたしの今は「例の最速(?!)NURO」ですけど・・・・
by Ujiki.oO (2018-04-25 10:20) 

Ujiki.oO

独り言ですが・・・・・

光モデムに2つのLANを定義しています。
1. 192.168.192.0 / 255.255.255.240
2. 172.20.10.0 / 255.255.255.240

2.は光が死んだ場合に iPhone のディザリングで家庭内機器をインターネット通信させる為です。(今は iPhone を解約したので意味は無くなりました。先週 So-netゼロSIMが到着しましたので、光が死んだ場合のゼロSIMデザリングのネットワークに変更しないといけません)

DNSドメインネームサーバーは、Googleに依存して、8.8.8.8 と 8.8.4.4 を指定してます。 NTTが早くて最新であれば良いですけど、わたしは断然GoogleのDNSサーバーに依存して、インターネット応答が早くて幸せですっ。待たされたことがありません。

・ 光モデムに有線LANポートが3つありますので、基幹PCは必ずダイレクト有線接続しています。

さて光モデムのWiFiですけど、
・ 5G : SSID x 4 とも定義 192.168.192.0
・ 2.4G : SSID x 4 とも定義 172.20.10.0

古い iPhoneは2.4Gしか利用できませんが、新しい機器なら5G接続可能。 スマートTVは有線でHUBを経由してWiFi子機で 2.4G通信。PS3は直接 WiFiで 2.4G通信。PS4は直接 WiFiで 5G通信。 Androidタブレットはシーンによって 2.4/5 を切り替えます。

SSID名を工夫しています。
5G プロキシーを使わないSSID : FS4Y.COM 192.168.192.0
   プロキシー利用を想定したSSID : zPROXY11 , zPROXY12 , zPROXY13
2.4 プロキシーを使わないSSID : WWW.FS4Y.COM 172.20.10.0
    プロキシー利用を想定したSSID : zPROXY01 , zPROXY02 , zPROXY03

ご近所に迷惑かけてますけど、8個の WiFi ID を飛ばしています。
以前は32ビットPCにNIC2枚刺しで光モデムに2本のLANケーブルを刺して高速化をした時もありましたが、64ビットPCになってから、1本ケーブルに戻ってます。 PCが高速なら、有線にします。

あとは「 iPv6 」ですかね。どなたかの So-netブログの記事でサポートの意見を公開されていました。 「iPv6でSo-netブログにアクセスすれば速度が改善される」みたいなことです。 プロキシーなどでダイレクトにIPアドレスを指定すると「 iPv6 」にはなりませんよね。普通はインターネットアドレスにIPアドレスを利用しませんから、光モデムの設定次第で「 iPv6 」通信にシームレスに利用できるはずです。但し、光モデムのファームウェアーは最新である必要があります。

怖いのは、光モデムのファームウェアーが古くて欠陥があって、クラッカーに入り込まれて家電乗っ取りですよね。家庭内カメラを乗っ取られるととても悲劇です。 iPhone やノートのカメラを乗っ取られると悲劇です。
by Ujiki.oO (2018-04-26 01:12) 

Enrique

Ujiki.oOさん,
かつて職場の端末では固定IPの設定やDNSの設定をしておりましたが,いつからかお任せ自動設定になっています。iPv4とiPv6も自動設定です。
WiFiはAirMacを使っていますがパスワード設定だけで勝手に繋がっています。当家は現在MacとiPhone(iPad)のみなので5GHzで繋がっているはずです。
サーバー運用とかでないので,夜中は切っておこうと思って,オーディオタイマーで夜12時から朝6時までネット関係の電源を強制OFFにしていましたが,家族からの激しいブーイングで戻しました。

0simは一昨年から使っております。1人1契約なので私はデータ専用の無料のを外出用のiPadに入れて,iPhone用は止むをえず1400円の有料契約のを入れています。家族は,電話番号付きの0simの700円のが2人,1400円のが2人なので,1回線あたり1000円以下だと思います。

WiFi速度に関しては,昨晩iPhone上アプリでの測定では,
下り:19Mbps/上り:93Mbps,
下り:8Mbps/上り:50Mbps
などです。やはり実際に使う下りが遅いのが気になります。
ちなみに職場のWiFiでは,
下り:277Mbps/上り:273Mbpsとか対称に出ています。光回線が(反)非対称に遅いのは変かもですね。
by Enrique (2018-04-26 09:57) 

Ujiki.oO

NURO光のONUを新型に交換して通信速度を上げる手順と3つの注意点
http://internet-all.com/nuro-hikari-change-onu/
を読んで、新しいONUに交換してもらう交渉を始めます。
有線LANのスピードは変わらないかも知れませんが、WiFiがより速い規格を利用できるそうです。
2017.09.12 の記事ではNURO光のONUの種類は5種類だそうです。わたしが利用しているのは HG8045j です。 Enrique さんは最新ですか?
by Ujiki.oO (2018-04-27 20:57) 

Enrique

ONUはNTT契約の時のものでWiFiは付いておらず,あとにつけたAirMacでやっていますので,バックボーンが遅いのだと思います。開通当時よりも遅くなるケースが多い様な気がしますので,そこを指摘してみます。

by Enrique (2018-04-27 22:32) 

Ujiki.oO

確か、NUROは既存の光ケーブルを利用するけれども、ヨーロッパだったかで開発された技術で送受信を独自制御して画期的な速さにしているのだとかだったかな。かつてのISDNの様に、既存の黒電話アナログ回線を利用するのと同じ。専用のモデムで機能する。
契約が「NURO」で、「NURO」の代金を支払っているのに、光モデム装置が「NURO」専用でないとしたら、それは「NURO」ではなくて、普通の「光」だと存じます。
「NURO」ではなくて「So-net光=NTT光=au光=・・・・」だとしても、新しい光モデムと交換してもらえれば改善される方向に進むと存じます。無償交換してくれるなら高速規格のWiFi附が良いですよね。
by Ujiki.oO (2018-04-28 04:35) 

Enrique

Ujiki.oOさん,Nuroの技術は知りませんが,超高速は関東地区だけのサービスで,当所では出ない様です。ですので普通の光です。
かつてのISDNは64kbpsの電話回線を2回線分使って128kbp出すか64kbpsで通話も共用できる様にした技術だったかと思います。デジタル回線でアナログ通話を載せていたわけですが,そのデジタルスペックをそのまま使っただけの,いかにもNTTらしい冗長な通信だったかと思います。むろん1回線使ったアナログモデム(28.8kbps程度)よりは少し速かったわけですが。
むしろ,ADSLは,NTTの超冗長なデジタル・スペックに頼らず,電話線に高周波を乗っけるというメタル線の物理的特性を存分に利用して同じ電話線で50Mbpsなどの速い通信を可能にした画期的な技術だったと思います。
by Enrique (2018-05-02 21:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。