So-net無料ブログ作成

修道院とは何だろうか [雑感]

Enrique.png
F. ソルはモンセラート修道院で少年時代を送り,F. クープランには修道女モニカという曲があります。

いったい,修道院とはいったい何をする所なのでしょうか?

「キリスト教の施設」くらいの認識しかありません。
一番お馴染みな場所は,バター飴で有名な,トラピスト修道院ではないでしょうか。

ここのホームページがあります。

そこに入会条件があります。

 1. ローマ・カトリック教会の洗礼を受け、三年以上、堅信を受けている独身男子の信徒。
 2. 20歳以上、原則として45歳未満。
 3. 生涯を通して完全な独身生活を送る決心があり、扶養すべき家族のない者。
 4. 負債のない者。

残念ながら,どの条件もかないません。性別くらいしか当てはまりませんが,もちろん女子の修道院もあるわけで,ここはたまたま男子修道院ということです。

 数回の体験入会を経た後、正式の入会許可が与えられます(以下略)。

とあります。
上の入会条件がかなり厳格にチェックされた上で,

 入会後、約半年の志願期、その後着衣式の日より二年の修練期を経て最初の有期誓願を宣立します。その後三年以上の有期誓願期を経過して、盛式誓願を宣立し終生にわたる修道生活を誓います。

 入会希望者:修道院長宛に手紙または往復ハガキで問い合わせお願い致します。

とあります。メールやLINEでの問い合わせはではダメのようですし,修道士の人はスマホによる外部とのやりとりもダメなんだろうな〜。などと俗人は思います。

修道院の特徴をかいつまむと,
 ・カトリックである。プロテスタントではない。
 ・キリストにならった祈りと労働の集団生活。
 ・生涯独身を貫く。
 ・二度と俗世には戻れない?

などでしょうか。
200年以上前のソルの場合,少年時代をモンセラートで過ごし,その後出て音楽活動をしましたので,修道院は修道場所のみならず芸術文化学問の拠点といった側面もあったのでしょう。

仏教でも出家というのがありますが,こちらならば当方でも可能かも知れません。
女性なら尼僧。住み込みの宗教施設と行った点での共通点からか,宗教も翻訳?されてか,モニカは「尼僧モニカ」と尼さんにされることもあります。何やらイメージが変わってしまいます。
nice!(7)  コメント(2) 

nice! 7

コメント 2

アヨアン・イゴカー

アッシジのフランチェスコなどに、少しだけ憧れていました。
by アヨアン・イゴカー (2019-06-03 00:00) 

Enrique

アヨアン・イゴカーさん,
私も名前しか知らなかったのですが,俗世間と隔絶されているというところに少し憧れはあったかと思います。
山籠りしたいと思った頃がありました。
by Enrique (2019-06-03 07:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。